Visaと政府・自治体とのパートナーシップ

Visaは電子決済の推進を目指す政府・自治体に対し
「Visa政府向け電子決済ソリューション」をご用意しています。
大・中堅企業向けソリューションはこちら

  • 市民への給付
  • 政府の調達
  • 税金等の徴収
市民への給付

政府・自治体による給付金の支払いを電子決済にすることで、
支払う側・受け取る側、
全ての関係者にとって大変便利になります。
Visaのデビットカードやプリペイドカードは導入が簡単なため、
政府・自治体、市民の双方にとってメリットが
大きいソリューションとなっています。

給付業務の効率化

電子決済は、現金を使った給付よりもコストが安く、給付管理業務の合理化を実現出来ます。

給付金受取の迅速化

電子決済は、より迅速に、より安全かつ、より便利に給付金の受給を実現出来ます。

金融サービスの参画促進

電子決済により、銀行口座を持たず金融サービスを利用できない人に対し、金融サービスの参画を実現出来ます。

米国州政府は2006年以降、47万枚のVisaプリペイドカードを発行し失業保険を給付。
総額3,200万ドル(約26億円、1ドル=80円で換算)に上る経費節減を達成しています。

州政府は失業保険給付関連コストを飛躍的に削減し、電子給付率は99.5%を実現。Visa Government Disbursement Card Success Story (2010年)。

政府の調達

電子決済の導入により、政府・自治体は納入業者や
取引先の支払いに費やす時間と費用を削減することが出来ます。
クレジット、デビット、プリペイド等の幅広い決済手段と、
Visaの提供する高機能な支払い管理ツールを利用することで、
以下のようなメリットが得られます。

調達業務の合理化

発注書、請求書、支払い指示等、時間のかかるペーパーワークを軽減することで、職員の効率的な業務運営を実現することが出来ます。

責任所在の明確化

購入担当者、購入先、購入品、購入日時などがより明確になり、会計ルールや事務規則の順守を確保することが出来ます。

調達コストの削減

様々な設定が可能な支出制限を予め設けることで、資金の誤用・不正を最小限に抑えるのと同時に、支出関連データを活用することで、大口購買割引の交渉が可能になります。

アルゼンチンのブエノスアイレスでは、市所有の車両台数が20%増加したにもかかわらず、
Visaカードの利用により15%の燃料削減に成功しています。
税金等の徴収

デジタル化が進んだ現代社会では、
カード決済の導入は市民生活の利便性向上につながります。
Visaカードを利用すれば、窓口での支払いのほか、
インターネットや電話、郵便を通じて、
24時間、365日支払いが可能になり、
市民生活や企業活動の利便性が大幅に向上します。

管理業務の簡素化

納付・照合業務の自動化により、徴収にかかる事務コストの削減をすることが出来ます。

安全性の向上

業界をリードするVisaの不正防止・本人認証のシステムが利用可能です。

キャッシュフローの改善

処理業務の迅速化とカード決済がもつ柔軟性により、納付金のスピーディーな改修が可能です。

台湾財務省によると、カードによる納税は、
他の納税と比較して30日も早い期日内納付を達成しています。

Visa政府向け電子決済ソリューション

Visa政府向け電子決済ソリューションのメリットが評価され、
世界47カ国、5,000以上の政府・自治体で採用されています。

Visa政府向け電子決済ソリューション

アメリカ

スマートペイプログラム

「スマートペイプログラム」
【2013年度の実績】

・350以上の国の省庁が参加
・発行枚数 340万枚
・年間取引件数 8,130万件
・年間取扱金額 2兆6千億円
・発注書1件あたり7,000円の業務コスト削減に貢献(年間総額1,700億円)
・航空会社各社と格安運賃プログラムを組成し、年間3,600億円の航空賃を節減

イギリス

GPC Visaプログラム

「GPC Visaプログラム」

・年間取引件数 660万件
・2000の中央政府省庁ならびに地方政府が利用
・プログラムの経費削減効果は1997年以降累計320億円と推定

ブラジル

Visaプリペイドカードを使った産業貸付

2003年以降、産業育成貸付金の取扱は160億レアル(約6,300億円)

Cartão de Pagamento do Governo Federal – CPGF

ブラジルの連邦政府カードプログラムの年間取扱高は約4億レアル(156億円)で、取扱件数は120万件

Visaフリートカード

100万人以上のトラック運転手が参加・利用

アルゼンチン

BAPRO COPRES

Visaプリペイドカード 月間の給油額は1,900万アルゼンチンペソ(約3.2億円)、 3万4,000口座、取引件数は10万件に及ぶ。 車両数は20%増加したが、費用は15%削減に成功

オーストラリア

Visa調達カード と出張ソリューション

スタートの2年間で経費削減効果は 1,000万豪ドル(約9億円)

ニュージーランド

Visa調達カード プログラム

NZ$1,000ニュージーランドドル(約8万円)以下の 小額購買の55%がカードでの支払い

ルワンダ

ルワンダ政府とVisaの協力協定

国内12の主要施策に、政府によるVisa調達カード とVisa出張カードの導入プログラムが含まれている

政府・自治体向け 導入事例

導入企業の成功事例はこちら